2014年05月26日

昨夜のサンデースポーツでの、デーモン閣下による白鵬へのインタビューは良かったですね…大相撲中継でも、毎場所ゲストで呼んでほしいですよ

「総括」は、今しばらくお待ち下さい。

先に、昨夜のNHKのサンデースポーツ
について、ちょっと触れさせて下さい。

娘がチャンネルを替えていたら、「あ
白鵬だ」と私に教えてくれたため、私も
見ましたが、そんなにしょっちゅう見る
番組でもありません。

しかし、昨夜のサンデースポーツは
面白かった。

なにより、優勝した白鵬にインタビュー
したのが、かのデーモン閣下。

閣下が好角家であることはよく知られて
いますが、実はものすごい相撲知識の
持ち主なんですよ。

ただの「悪魔」じゃない。

閣下は話術もうまいから、横綱から
いろいろと聞き出していましたね。

優勝回数が大鵬さんに近付いてきたこと
についても、白鵬から「回数については
もう意識しない」ことを聞き出した。

歴代一位の優勝回数となる畏怖とでも
いいましょうか。

「自分が大鵬さんに近付いてもいいのか」
という、横綱の心情の変化を見事に
聞き出していました。

このデーモン閣下は、年に一回は大相撲
中継のゲストとして出演しますが、年に
一回と言わず、毎場所ゲストで呼んで
ほしいですよ。

以前、やくみつるさんと一緒にゲストで
出て、次々と力士にインタビューした
時は、大相撲中継が「エンターテイメント」
になったように思えました。

あれだけ、痛烈な印象を残した大相撲
中継は、他にない。

NHKさんには、ぜひ、検討して頂きたい
ですね。



posted by あらやまはじめ at 12:28| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 白鵬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村