2013年03月26日

【大相撲春場所総括】白鵬の偉大さがなぜ分からない、日本国民よ!

春場所の総括をする前に・・・。

初場所の場所中に大鵬さんがお亡く
なりになり、国民的な話題となり
ました。

スポーツ紙でも軒並み大鵬さん
が一面になり、日刊スポーツでは
3日続けて一面となりました。

さて、今場所を振り返れば・・・。

WBCがあったとはいえ、相撲関連
記事がスポーツ紙の一面を飾る
ことは、残念ながら、一度もあり
ませんでした。

関東にはスポーツ紙が6紙あります。

6×15で、90回分、相撲が一面に
なるチャンスはありました。

でも、一面にはならない。

これが何を意味するのか?

春場所で、「大横綱」白鵬が全勝
優勝を飾りました。

これは、世間ではあまり騒がれて
いませんが、史上1位となる9度目
の全勝優勝、さらには、北の湖
に並ぶ24度目の優勝、もっと
言えば、優勝インタビューで大鵬
さんに黙祷を捧げる呼びかけを
大阪の7300人のファンにすると
いう角界のリーダーシップを見事
に発揮しました。

私は、この感動的なシーンを見て、
涙ぐみましたよ。

ですが、翌日のスポーツ紙では、
この「大鵬さんへの黙祷」を一面
にすることはありませんでした。

「あらやまよ、何をそんなに
スポーツ紙にこだわっている?」
との、あなたの罵声が聞こえて
きます。

分かっています。

それを承知であえて言う。

「日本人こそ、白鵬の偉大さを
知るべきだ」

と。

いや、相撲ファンは白鵬の偉大さ
については、分かっています。

が、一般の、相撲に興味のない層
にまで、その凄さが浸透したのか
と言えば、そうではない。

ここが、歯がゆいところです。

大阪場所は、場所前の貴乃花親方
の猛烈なPRもあり、大入りが続き
ました。

それは結構なことです。

しかし、「貴乃花親方と写真を
撮る」ことが目的で、大阪の客が
増えたのであれば、それは本末
転倒です。

貴乃花親方の尽力を否定するもの
ではありません。

なにより、「白鵬のすごさ」を
もっとアピールしてほしかった。

大鵬さんへの黙祷を観客に呼び
かけるシーン、何年ぶりだろう、
私がこんなに相撲中継で感動した
のは?

相撲で感動することは、例えば、
昨年の旭天鵬の初優勝のシーン
などありますが、土俵を超えて
の感動シーンは、それこそ、
貴乃花親方が現役時代に最後の
優勝を飾ったとき以来ではないか。

これが、日本国民に伝わって
いないのがつらい。

いや、ニュースをちゃんと見て
いる国民は分かっているので
しょうが、それ以外の日本人は
「相撲? 興味ない」の一言で
終わりそうな気がしましてね・・・。

さて、総括が遅れました。

やりましょう。

昨日の横審で、春場所9勝6敗に
終わった日馬富士については、
おとがめはなかったそうですが、
これは、委員長が代わったこと
が最大の理由でしょう。

プレッシャーをかける必要はあり
ません。

よい傾向じゃあありませんか。

もちろん、日馬富士には猛省を
促したいですが。

大関陣については、今場所、
私は【改革私案】を出しました
が、大関降格基準の見直しの
時期が来ていることだけは
間違いありません。

一石を投じられれば。

東西の関脇は頑張りましたね。

豪栄道は二桁に乗せましたし、
把瑠都も9勝を上げ、両者とも
大関への足掛かりをつかんだ
という気がします。

小結の栃煌山も二桁勝ち、私は
「張出関脇」の復活を希望
しますね。

でないと、やる気がでないで
しょう。

関脇の力があるのに、小結止まり
では。

審判部の改革に期待したい。

幕内では、やはり、最後まで
優勝争いに関わった隠岐の海が
絶賛されるべきですが、これも、
彼が来場所三役に復帰したとき
に、どれだけ通用するか、を
見てから判断したい。

終盤、栃煌山や豪栄道には歯が
立たなかった。

それを、来場所までにどう克服
するか。

楽しみではあります。

他に光ったのは、途中休場して
しまいましたが、日馬富士を
強烈なかち上げから倒した
千代大龍ですかねえ。

途中休場は残念でしたが、かなり
の力を持っていることは確認
できましたので、じっくりケガ
を直して、また土俵上で暴れて
もらいたい。

最後に、蒼国来さん(一応、敬称
を使います)が昨日、八百長裁判
で、無罪になりました。

これが、今日の報知新聞の一面
を飾るという皮肉。

昨日は雅山関についても触れ
ましたが、この後、公式ブログ
で蒼国来さんの件についても、
語っていきたいと思います。

来場所が待ち遠しい。




ラベル:白鵬
posted by あらやまはじめ at 20:17| 神奈川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 白鵬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村