2012年11月20日

【告知】公式ブログに相撲記事、久々に載せました!

やっぱりねえ、言わずにはいられ
ない!

先程、私の「公式ブログ」(旧
「野球+αブログ」)にも、昨日
の「日馬富士×豪栄道」戦の
「やり直し」について記載しま
した。↓

http://arayamahajime.seesaa.net/?1353409543

「公式ブログ」から当ブログが
分離してからは、相撲記事は
なるべく書かないようにして
いるのですが、今日は書かずに
はいられませんでした。

前代未聞の出来事ですし、
スポーツ紙でも久々に相撲の
記事が2紙(スポーツニッポン、
報知新聞)で一面を飾りました
しねえ。

「これも相撲の魅力」と言って
しまえば、陳腐な台詞になり
ますが、それ以上の表現方法は
考え付きません。

白鵬の「あの体勢からやり直し
はできなかったのか」という
言葉が救いでした。

白鵬は言動でも、相撲界の枠を
超えて、超一流になりつつある
ことが伺えましたよ、あのコメ
ントからは。

「公式ブログ」にも書きました
が、相撲協会は白鵬の「箴言」
を生かして、規則を作り直す
べきですよ。
posted by あらやまはじめ at 20:18| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】豪栄道は白鵬の右の張り手を頭に入れてなかったのでは?

昨日【速報】でお伝えした「日馬富士×豪栄道」戦の「やり直し」は、どうやら史上初だったらしく、スポーツニッポンと報知新聞が一面で報じる事態となりました。

どんな形であれ、こうして相撲が一面になることは嬉しい限り。

詳細は、これから私の「公式ブログ」に書くこととして…。

今日は、注目の「白鵬×豪栄道」戦を振り返ってみましょう。

立ち合い、白鵬は右から張ってきました。

横綱にしては、珍しいパターンです。

豪栄道は、おそらくですが、この「右の張り手」は頭に入っていなかったでしょう。

左で張り、右でかち上げ気味に立つのが白鵬のいつもの相撲です。

豪栄道は左が空いてしまった。

白鵬はすかさず右を指しにいく。

頭を下げて攻めようとする豪栄道を、白鵬、右からおっつけ。

最後は、必要以上に頭を下げ続けた豪栄道が、白鵬のさほど強くないはたきにバッタリ。

昨日の日馬富士同様、豪栄道に組ませなかった横綱の作戦勝ち、完勝です。

まあ、今場所の白鵬の充実ぶりは目を見張るものがあります。

危ない相撲が一つもない。

難敵の稀勢の里は今日も琴欧洲に負けるていたらくですし、このまま全勝で、日馬富士と楽日決戦が濃厚となってきました。
posted by あらやまはじめ at 18:16| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豪栄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村