2012年11月16日

【速報】白鵬が仕切り線から下がるとは・・・松鳳山が警戒されてきている証拠ですよ

昨日の当ブログで、私は松鳳山の
相撲を激賞しましたが、その松鳳
山、今日は横綱白鵬との対戦。

なんと、白鵬、立ち合いで、仕切
り線から少し下がりました。

これは珍しいですよ。

解説の北の富士さんも話して
いましたが、松鳳山に中に入ら
れるとやっかいだと思ったの
でしょう。

立ち合い、やはり、白鵬は組み
に行かず、突っ張ってきました。

松鳳山は、案の定、中に入ろう
としますが、横綱がそれを許さ
ない。

白鵬は右から終始おっつけて、
最後は松鳳山の押しを生かす
ような形で、回り込んでは、
はたき込みました。

さすが、横綱ですよ。

しかし、松鳳山もそれだけ警戒
される存在になってきたという
ことでしょう。

いいですよ、こういう展開は。

まだ、日馬富士戦は残っている
のかな、松鳳山は。

楽しみになってきたねえ。
posted by あらやまはじめ at 18:23| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 松鳳山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村