2012年07月18日

厳しい相撲の日馬富士が11連勝

これは、白鵬との直接対決が楽しみになってきましたよ。

日馬富士の今日の対戦相手は、誰に対しても手を抜くことのない稀勢の里。

立ち合い、日馬が右から左から稀勢の顔に張り手の嵐。

これに対して、気色ばんだ稀勢も負けじと日馬の顔を張る。

しかし、今場所に限って言えば、ここから、勢いの差が出ましたね。

左を差しに行った日馬が、稀勢にいなされながらも、右も差しに行きつつ、一気に寄る。

稀勢、日馬を土俵際はたきに行くが、万事休す。

最後は両者、倒れ込むようにして、土俵下に落ちました。

日馬の大銀杏は乱れ、ポニーテールのように(?)なってしまいましたが、間違いなく日馬の勝ち。

これで11連勝。

13日目に対戦予定の白鵬戦が、今から楽しみになってきました。
posted by あらやまはじめ at 18:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日馬富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村