2012年04月10日

【アーカイブス20110919】角界のガガ様?

さて、今日のアーカイブスですが、
昨年9月19日の記事です。

このとき取り上げた臥牙丸
ですが、その後、三役へ
上がるも大負けし、しかし、
下位に落ちるとその強さを
如何なく発揮し、また上位
に戻る・・・を繰り返して
います。

私が期待している力士の一人
であるだけに、歯がゆいです
ね、この状況は。

上位陣への対策をすれば、
力はあるだけに、十分大関
昇進は可能と思われます。

来場所も頑張ってほしい
ものです。

では、全文掲載いたします
ので、とくとご覧ください。

【アーカイブス20110919】

【タイトル】
角界のガガ様?

【記事】
まずは、今日のスポーツ紙の
一面から。

サッカーの香川が2紙(日刊、スポ
ニチ)で一面、報知は巨人の東野、
サンスポはゴルフの誠道くん、
デイリーは2打席連続ホームランの
金本、と分かれましたが、私が購入
したのは東京中日スポーツです。

中日の2軍がウエスタンリーグで
優勝したとのことで、井上監督
(彼も監督かあ・・・)が胴上げされ
ているシーンが一面でした。

東中購入の理由はこれだけでは
もちろんなく、「相撲」です
(高橋治さんのコラムも読み
たかったので)。

関脇が強く、隆の山といった軽量
力士の台頭など、今場所は久々に
面白いと感じていますが、また
一人個性派が現れました。

それが臥牙丸です。

「ががまる」と読みます。旧ソ連
のグルジア出身で、幕内最重量
199キロの力士です。

昨日の時点で7勝1敗で、全勝の
白鵬と稀勢の里を、琴奨菊と
共に追う展開となり、今日、
最軽量の隆の山と本日対戦する
とのことで、大きく取り上げ
られていました。

その臥牙丸、東中では「角界の
ガガ」とうまいネーミングをつけ
ています(他紙も同様か?)。

その「ガガ様」、「何キロになって
いるか怖いから、メチャクチャ
食べた後は体重計に乗りません」
と"レディー"のようだと。

もう、本日の結果が出ているので、
お知らせしますが、その「ガガ様」、
隆の山を破り、1敗をキープし、
勝ち越しを決めました。

全勝の稀勢の里が大関・把瑠都に
敗れたため、全勝は横綱・白鵬
のみ。1敗で、関脇の琴奨菊、
稀勢の里、そして「ガガ様」が
追う展開となりました。

白鵬の優位は揺るぎませんが、
稀勢の里が虎視眈々と狙って
いますし、琴奨菊も簡単には
やられないでしょう。

「ガガ様」もこれから上位陣
との対決が増えてくるかと思い
ますが、ぜひかき回してほしい
ものです。
ラベル:臥牙丸
posted by あらやまはじめ at 11:47| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 臥牙丸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村